雑記

20190914 会いたいねー

9月14日、亡き父の誕生日。
空に綺麗な丸が浮かんで、みんながそれを見上げている。

お月見用の御団子を買ってくれたことがあったよね。

季節のイベントを大切にする人だった。

あの月は
まるで自分のために演出しているよう。

らしいね、と、話しかける。
静かな夜。

困ったり
疲れたり
悩んだり
痛かったり
苦しかったり

すれば、
いまも一番に甘えたくなる。

近くて遠くて、暖かくて寒くて。
永遠の静寂、永遠の距離。

聞いてほしいことのたくさん。

会いたいねー。