川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

口コミを企画、口コミで絶えず。

投稿日:

見舞いには行けず。

体調は、さらに悪化しているらしい。
余計に悪い想像をしてしてしまう伝聞。

苦しむ人の横で、24時間祈り続けるのは家族。

皆が解き放たれるように、一日も早い回復を願う。

仕事は、忙しい人に頼めばうまくいく。

「暇ができれば」「時間があれば」という仮定条件は、どうしても
言い訳に聞こえてしまう。

今年、早くも12分の1の時間が終わろうとしている。

どれほど時間を有効に使うことが出来ただろうか、反省は何か。
早々に2月のカレンダーを目立つようにしておいたのは、何故か。

お客様には満足を、従業員には安定を。

僕の約束が決して誰かを裏切ることのないよう、もっともっと、
自分の退路を断ちながら、歩んでいかなければならない。

ここに、有言実行。

自分の意思と覚悟が、メンバー全員に投影された、チーム力のある
組織を目指していく。

「ことば」の相談、4件。

うまく書くのではなく、うまく伝えること。
口コミに強い神戸の制作会社、立ち位置としてはそんな。

手ごたえを感じている。 

嘘は嫌いで、嘘は書かない。
だから、ご依頼いただいたお客様も輝き始める。

当たり前のことなんだ、結局はつまり。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

お前のお父さんお母さんは、身体に悪いものを作ってるって聞いたぞ

そういえば最近、もぐら叩きのゲームを見かけないような気がする。そんな遊戯施設に足を運ばなくなったからなのか、本当に数が減っているからなのかはわからない。 有名人だから、政治家だから、大手企業だから、叩 …

順調に育ってます。

わが家のすいか。

この頃の僕は。

この頃の僕は、帰り道、プールで濡れた髪の毛を乾かす狙いもあって、窓を大きく開け放ちながらアクセルを踏む。 様々な別離や焦燥、失敗が続いては苦しみを覚え、なんだか余裕のないような日々ではあるけれど、 そ …

花盛り、食べ盛り。

『実』の成るものたちの居場所。 いちご(女峰)も植えてある我が家の庭であります。待ち遠しい。

no image

カエルやセミに連れられて、僕は宇宙へ行ったことがあるらしい

今夜はまた耳鳴りが激しい。 田植えを終えた頃の田んぼ。あの頃のカエルたちが大合唱してる。 — 西端康孝 / 川柳家・歌人 (@bata) 2016, 2月 23 昔はストレスが胃に来ていた …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly