川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

ピアノと言葉と脳みそと。

投稿日:

集中力なんて、そんなに長続きするわけもなく。

週末に自宅で仕事をしている時などは、時折気分転換に
2階の部屋に置いてあるキーボードとにらめっこ。

適当に指を遊ばせていると、浄化されていく自分を感じて、
ひとつ、ふたつと、新しい音符が踊り始めます。

医学的にどうという難しいことは存じませんが。

作曲をしているときと、言葉に向き合うときの、脳みその
意識される部分はどうやら似ているようで(当社比)、
心の構えは、同じ風の流れにいて、ぽぽぽんっと、面白いように
新しい何かを見つけ始めてくれます。

願わくば、アイデアを求められるときの自分は。

いつでもこうして、浄化のあとの自分に登板願うことにして。
どんなお客さんの、どんなお仕事にも。

フレッシュな気分で臨んでいきたいですね。

と、書きつつ、今夜も苦戦、プログラム(涙)

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

ウエディングケーキ入刀の最中、二匹目の伊勢海老をげっと。

食わねば。

no image

そうだ、労働基準監督署でもブロガー名刺だ。

先週、労働基準監督署からの呼び出しがありました。といっても、悪いことをしたわけではなく、定期的な「お伺い」という奴です。 労務関係の書類一式を用意して、指導を受けた部分を書き直して、明日、再び内容の確 …

バーベキュー。

腹ぺこ。

no image

優先順位があってこその「目立つ」生存戦略

大きなイベントをやり終えて乗る終電は、とても広く感じられて不思議。ほっとした。 — 西端康孝 / 川柳家・歌人 (@bata) 2016年11月29日 今年は人前で「話す」「教える」「笑い …

no image

40分遅れで。

出発。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly