川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

生まれられなかった、だけど、生きたことを。

投稿日:

繰り返し震える携帯電話。

メールを読み、すぐに電話をかける。

それは、予定よりかなり早めの出産と、天国への旅立ちを告げる
2つの命の物語。

複雑な思いと寂しさの中で、手続きの流れを調べてやってメール。
励ましの言葉も見つからない無力。

会社の仲間の家族のことだから、(色々あって)呆れながらも、
元気に誕生してくることを楽しみにしていた。

馬鹿がつくほど明るいはずの声を押し殺して、状況を伝える彼の声。

きっと共有してほしくなる時間なのだろう。
聞いてやることしかできない、けど、ただ、聞いてやりたかった。

夫婦と、生まれてきた1人、お腹の中でわずかの時間しか
生きられなかった1人に、川柳を贈った。

 『父母の温度にふわり生きたこと』

ちゃんと存在したのだという想いを刻んで、頑張ってほしい。

心からそれを願った。

少しずつでいい、がんばれ。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

聴力を失った日

最後に曲を作ったのはいつだったろうと思い出しながら、無性に鍵盤に向き合いたい衝動にかられている。現実にはそんな時間はまるでなくて、理想とのギャップがただただ切ない。ストレスからくる耳鳴りは、とうとう、 …

no image

乱暴に空気を焦がし過ぎた夜の帳尻合わせに吹く風は

夏の始まりを感じさせる頃の、夜。乱暴に空気を焦がし過ぎたことの帳尻を合わせるように吹く風が好き。闇の何処かから、新緑が薫って汗を薄めていく。上着と半袖たちが混在していて街は賑やか。活力に満ちてる。 汗 …

no image

ワンセグの。

ワンセグの何かの間違いであってほしいゲームセット。情けなすぎる…。

JR新長田駅近く、給食以来の懐かしい味に出合った。

食事、とある打ち合わせを兼ねて。そこで見つけたのがこのメニュー。 給食以来ですよ、あげパン食べたのなんて。 しかも、記憶の中にあるあげパンは「冷めて」いるのですが、ここでは揚げたてを出してくれるので、 …

no image

始まりの始まりに  ― 神戸の制作会社、僕らの在り方。

LOGOTCH.com BLOGOさんからもブロガー名刺到着エントリー。 ありがとうございます。全国のあちこちから、ブロガー名刺の活躍し始めたニュースが届いて喜んでいます。 名刺は、繋がりのあるもの。 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly