川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

ありがとうの続いて、向かう場所。

投稿日:

「こんなことがあって、あんな人がいて、すっごい嬉しかったんやでー」

苦しいことも聞いてもらうから、嬉しいことも、仏壇に報告。
やっぱり、商売の、人付き合いの、この原点は、親父に学んだんだよなぁ。

おやじー。

16日で33歳になるよ。
その前、14日は親父の誕生日だよなぁ。

今なら、「頑張ってるな」って言ってくれるんかな?

もうちょっと、挑戦してみたいこと、あるから。

応援してておくれ。
いつも、そばで、今まで通りに、今まで以上に。

記憶に残しておきたい、朝一番の幸せ。
【ビジネスの技術】1000円ブロガー名刺の前川企画印刷さんに、問い合わせ対応の極意を見た。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

光の先の液晶テレビ、生活は変わるかな。

我が家の通信環境も無事、光になった。 もっとも、会社ではすでに光の環境で繋がっているし、自宅でも、これまでのADSLの環境に不満を感じていたわけでもないので、体感的に大きな差は感じられていない。 プロ …

no image

ドラマしている川柳を。

本日のふあうすと11月本社句会で選んで頂いた句をアップしてみました。 川柳の仲間を増やしたいな、特に、若い世代を中心に、もっと川柳の魅力を知って頂ければいいな… と、いつも、ただ川柳を掲載するだけでな …

文具コーナー。

こういうお店に来ると必ず覗いてしまいます。

no image

親バカに我慢させられている。

たとえば、なにげに、赤ん坊の写メールや年賀状。 誰かの親バカが、必ず誰かの幸せになるだなんてこと。 わかんないのかなーって、拳、真っ赤に。 壁を殴りつけて、舌打ち。 (気付けよなぁ、それで、どんな優し …

no image

知名度と期待値と ~波に乗れなくて、中を埋めきれなくて。

知名度を高めたいと思って始めたサービスも、その実績が積み上がると、今度は期待値となって「これまで以上」を求められるようになる。必然的に「申し込みの数」も増えて、「期待値×申込数」の分だけ仕事が慌ただし …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly