川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

ありがとうの続いて、向かう場所。

投稿日:

「こんなことがあって、あんな人がいて、すっごい嬉しかったんやでー」

苦しいことも聞いてもらうから、嬉しいことも、仏壇に報告。
やっぱり、商売の、人付き合いの、この原点は、親父に学んだんだよなぁ。

おやじー。

16日で33歳になるよ。
その前、14日は親父の誕生日だよなぁ。

今なら、「頑張ってるな」って言ってくれるんかな?

もうちょっと、挑戦してみたいこと、あるから。

応援してておくれ。
いつも、そばで、今まで通りに、今まで以上に。

記憶に残しておきたい、朝一番の幸せ。
【ビジネスの技術】1000円ブロガー名刺の前川企画印刷さんに、問い合わせ対応の極意を見た。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

夏休み三日目。

屋上で焼肉大会。

トルコ土産。

アップルティーだそうです。

栄養ドリンク箱買い。

毎月7日はクレジットカードのポイント10倍Day。 まとめ買い中です。

no image

誰かの残り時間をいただいて生きている ~福島に帰る犬たち

「あぁ、ご病気なのですね。快癒をお祈りしておきます」 「受験ですか! どうかうまくいきますように」 言葉にしてしまった以上、それを意識しないでおくのも気が引ける。覚え書き程度の一覧を作っておいて、神社 …

no image

裁くのは法、償うのは本人、許すのは周囲、許してほしいのは僕たち

「また呼ばれるでしょうね、そのうちね」との有野の発言に加藤は、「ヤツが帰ってきたら、呼ばれるのかな」と相方・山本圭一を思わせる発言をした。 引用元:加藤浩次「アッコにおまかせ!」を降板した理由を聞かれ …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly