川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

ありがとうの続いて、向かう場所。

投稿日:

「こんなことがあって、あんな人がいて、すっごい嬉しかったんやでー」

苦しいことも聞いてもらうから、嬉しいことも、仏壇に報告。
やっぱり、商売の、人付き合いの、この原点は、親父に学んだんだよなぁ。

おやじー。

16日で33歳になるよ。
その前、14日は親父の誕生日だよなぁ。

今なら、「頑張ってるな」って言ってくれるんかな?

もうちょっと、挑戦してみたいこと、あるから。

応援してておくれ。
いつも、そばで、今まで通りに、今まで以上に。

記憶に残しておきたい、朝一番の幸せ。
【ビジネスの技術】1000円ブロガー名刺の前川企画印刷さんに、問い合わせ対応の極意を見た。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

須磨寺散策中。

のんびり。

悪性リンパ腫に対して出来ることから。

悪性リンパ腫に関する情報収集。  特定非営利活動法人 グループ・ネクサス (悪性リンパ腫患者・家族連絡会) 情報がまとまっていて役立ちそう。 冊子の郵送をお願いしてみたり、そこから得られる情報などを早 …

no image

Hさんの錆びた自転車を通り過ぎていった外車と僕の今日までと。

西端、語らせていただきます。 【語るよ】神戸で一番”さん”付けで呼ばれるようになった会社の秘密【熱いよ】 自分って実は、二代目じゃないのです。三代目、で、三枚目(うん)。 二代目は自分が社長になる一年 …

いつもお昼休みを過ごすお気に入りの景色 -青と緑と-。

@神戸駅近く。 ベンチに背中を伸ばしながら。風は爽やか、太陽は優しく。

第一着想を捨てると、自分が生まれる。

咲いた花を見て、美しいと思うのもひと。その花が枯れてしまうあはれを想うのも、また、ひと。一方で、咲き方の不自然を訝しむのもひとである。そしてそれは、自分の耳にいれたくない類の話。思う自由までは咎めない …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly