川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

凹。

投稿日:

兵庫同友会設立40周年記念事業実行委員会に参加。

重鎮ばかりの中で発言するのは気持ちがいい。
何か変化を起こしたいと思うとき、やっぱり、トップダウンで行った方が話は
早いんだよなぁ。

ただ、この場はあくまでも「手段」。

自分にとって目的は何なのか。
同友会は面白いし、勉強にもなるけれど、そればっかりに一生懸命になることの
デメリットも考えなくちゃいけない。

リーダーとしての「表現力」を意識する場面でもあるということ。

便利屋になるのも嫌なので、ここいらは、上手に線引きをしていかなくちゃ。

すこし元気になったらなったで、怒ることばっかり。

週末の飛行機に乗るのは、やっぱり、色々と儀式が必要みたいで緊張するし。

息を大きく吸い込むと咳が出そうで怖くなる。
すると、いつものような大きな声で話せなくて、なんだか調子も狂っちゃう。

凹。

ちょっとしたリズムが狂っているだけなんだろうけど。

水曜日、缶ビンポットボトルの収集日。
袋をぎゅっと縛って、捨てて、空いた空間の居心地の良さのような、

そんな一日を取り戻しいこ。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

もう、元気になっていく神戸を。

伯父の手術は成功したし、愛犬じゅにあの経過も良好。インフルエンザからも、街は立ち直っていく時期。 空が晴れ渡るように、このまま、いこ。 先週出会ったお客様は、趣味で染め物や編み物などをされるとか。作品 …

トヨタの見学。

ではなくて、三田アウトレットモールにやってきました。

no image

そこに穴があることを教えてくれて、いて。

「誰かが成功した」なんてのは、その瞬間からもう、過去の話。 大切なことは、繰り返される歴史の中で、やってはいけないことをやらないようにすること。 消去法で潰していけばいいことを、耳障りのいい言葉に「あ …

明石・オシャタカ祭

@岩屋神社

no image

二極化の未来 ~色鉛筆の数だけ事実はある

今日は人の上明日は我が身の上。過度に叩かれている会社やお店のことは応援したくなる。 — 西端康孝 / 川柳家・歌人 (@bata) 2017年1月8日 スマホに指を滑らせれば、僕たちはいと …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly