川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

仲間は組織を、組織は仲間を – 同友会青年部。

投稿日:

仲間は組織を、組織は仲間を重んじる。

素敵な組織だなって思った。
中小企業家同友会青年部、各委員長へ感謝の花束とスピーチ。想いと志に満ちてた。

いま、うちの会社はこの「チームワーク」という課題が露見している。結果にも直結している。こんな場にいて、ただ気持ちが高揚するだけではない。動きたいと思う、そのエネルギーは何なのだろう。言葉に出来ない、ムード。

自分にも司会という役割を与えていただいたからこそ、この中に居場所を作ることが出来た。「丸投げ」とは違う、確かな委託。その信頼に応えようとしたからこそ、僕にも握手の手が伸びた。感動した。

「ばたさん」が「ばたちゃん」になっていく。その距離感が嬉しい。

志。

僕はその、初心を忘れかけているような気がした。言葉にせず教えてくれる人たちのいる空間。熱くて温かい、それを仲間と呼ぶのだと思った。感謝。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

熱意は暴走と表裏一体 ~ワンマン社長の暴走とイエスマンたちの迎合と

とある場所でミニ講義のようなものをしてほしいと頼まれた。論じるほどのものも持っていないし、経験を話しながら自分はどう向き合ってきたのかということを連ねた。すると、話を聞いていた若者が「自分ならそんな風 …

追い風になる経営仲間づくりを。

今夜は運営委員会でした。 はじめての会場、舞子ビラ。家の近所です。1Fのバイキングで食べ過ぎてトイレで戻したのは、そう遠くはない記憶。 このホテル、ロビーに“うぇぇぇぇぇ・・・”の声、よーく響くんです …

兵庫県川柳祭。

当日句の発表は15時から。さて結果は?

堅実。

 

no image

親へのはるかな距離、愛犬の温度。

いつも「母の日」と同じ時期にやってくる5月14日、母親の誕生日。色々、思うところあるまま、食事に誘ってみたけれど…。 衝突した。 人格そのものを否定されたような気持ちになる。 最終的には、家族、血のつ …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly