川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

業務日記

紙は触れて匂って決めてください ~神戸の印刷屋からの提案

投稿日:

「わかるーーーー」と思いながら読んだ記事をご紹介。

さわり心地とにおいがいい辞書はどれか – デイリーポータルZ:@nifty

新しい紙幣の匂い、辞書の紙質。自分が印刷屋をやるようになって色々な紙に触れる機会はあったけれど、やっぱり好きなのはこの2つ。紙幣の香りは新札で渡されることの多かったお年玉を連想させるから余計にテンションが上がるのかもしれない。

販促の心理学や印刷物を提案している前川企画印刷でも、実際に触れて選んでいただけるよう紙のサンプルは取り揃えている。これまで匂って決めたお客様はいなかったけれど、案外、サンプルを持ち帰って鼻を利かせている方も多いのではないかと思っている。クンクン大歓迎。

印刷をする「だけ」なら安いところはいくらでもある。僕たちは印刷という「手段」で、お客さんの目的を実現させる。お客さんの目的を実現させるためには、お客さんのお客さんを想像することだ。チラシの印刷は100枚からでも承っているし、その制作と内容の提案にはいくらでも時間をかけて打ち合わせを行う(だから急ぎの仕事はお断りすることもある)。売るのではなく選ばれるための全力投球。安くすることよりもリターンの大きくなる最適解をお客さんと一緒に模索していくことを信条として、これからも仕事に取り組んでいく。

ので。

匂ってみたい方はお気軽にその旨を、どうぞ。

Google

Google

-業務日記

執筆者:

関連記事

自分のやっている仕事の価値や必要性に客観性を持つことは難しい

 およそ5年半に及ぶ「平成の大修理」を終えた世界文化遺産・国宝姫路城(姫路市)で26日午前、完成記念式典が開かれた。関係者ら約千人が出席したほか、城内や周辺に市民や観光客ら約6万人が詰め掛けた。白鷺に …

no image

9回の失敗を与えることはベンチワークで、10回目を祝福することはチームワーク

情熱だとか知恵だとか努力だとか想いだとか、そんなものはこれっぽちも目には見えやしないし、「いいや、いつか必ず心に届くよ」なんてそれっぽいこと言っても嘘だと思ってる。 それでもだけども、9回心が折れたそ …

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STMで挑戦したいデジイチによる動画撮影とコンテンツ作成

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STMが発表された。Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 IIとの大きな違いは5枚羽根だったものが7枚羽根になったことでイルミネーションな …

no image

神戸の前川企画印刷、新サービスのキーワードは「禁煙」。

ところでこの秋、神戸の前川企画印刷。 立て続けに、新しいサービスを始めます。デザイナー泣かせの、オリジナルデザイン名刺が100枚で1000円のブロガー名刺は勿論これからもデザイナーを泣かせ続けるための …

no image

失敗は財産。だから、だれかに分け与えることもできる

ひと口食べて美味しくないと思う。でも、最後まで食べきってはじめて、この料理の価値はわかるのかもしれない。最後のひときれに極上の喜びが待っているのだとすれば? だから、食べきってみる。「ひと口食べて全体 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly