川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

業務日記

差別化を見せようとするよりも、差別化されたポイントに気付いてもらえるだろうというくらいの寝技のほうが

投稿日:

パワーに自信があるのなら、相手の立ち技に自分も立ち技で挑めば良い。ただ、戦い方の美学にこだわるのか勝敗の結果に重きを置きたいのか、それによって戦略は変わる。柔よく剛を制すという言葉にもある通り、力みを抜いて相手の力を利用してみる。あるいは寝技に持ち込んでみる。すると相手は、立ったままの姿勢で攻撃を仕掛けてこようとするから、ますます浮き足立っていく。どちらの側に余裕があるように見えるかは言わずもがなだ。

他を蔑んでまで、自分たちの地位を相対的に押し上げようという考え方は好みません。

引用元:他を蔑むことが差別化なのだとすれば。 | コトバノ

自分の地位を保全しようとしたり、相対的に押し上げようとする。そのとき、劣るものを見つければ自分の承認欲求を満たすことはできる。ただ、自分という人間は、いくら「見せよう」としても「見られる」ものであることを忘れてはならない

論理的に伝えようとするとき「雰囲気のいい会社はこうで、悪い会社はこんな風だ」と書く必要はあるか。「仕事のできる人はこうで、できない人はあんな風だ」と書いてしまう必要があるか。

引用元:好対照なふたつを伝えるとき、自分の価値を下げないために使うべきではない言葉 | 川柳をこよなく愛する明石のタコ

知識や技術に自信は持っても他所と比べて自分はこんなに優れていると思ってしまえば傲慢そのもの。

「あのお店の料理はまずいけど、うちのお店はこんなに美味しいですよ」と言ってしまうくらいならば「あのお店の接客、とても素敵なんです。うちもそれに負けないようにしなと」と謙虚に受け入れる姿勢を出してみてはどうか。差別化を見せようとするよりも、差別化されたポイントに気付いてもらえるだろうというくらいの寝技のほうが、周囲は付き合いやすいのではないかな、と思う。

Google

Google

-業務日記
-

執筆者:

関連記事

no image

生きていくっていうのは人を巻き込みながらやっていくということだ

昨日までと同じで良いわけがなく、守るものは守って、捨てるものは捨てて、適応をしていかなければならない。冬が来ると分かっていれば着込む服のことを考えるし、暖房もちゃんと準備をしようとする。生きていくって …

no image

有り難きありがとうに心をこめて

2月は日数が少ないうえに、月の半ばに祝日まである。そして年度末の慌ただしさも重なって、毎年、ほとんど記憶に残らないまま時間だけが過ぎていくような気がする。 一般社員として前川企画印刷に入社したのが10 …

no image

布団で眠りたいから「任せる」ことに挑戦してみようと思う

いままで全て一人で抱えていた仕事の一部を、外の方にお願いすることにした。 利益の薄いなか、外注費で削られるのは勿体ないという考えもあったけれど、これで時間を買うことができた、未来に投資する時間が持てた …

no image

ラーメンを食べたい気持ちにさせる広告とは。

仕事だから、責任とプライドを持って取り組みます。 でも、プロだからとて、押し付けはしません。いつだって心がけていたいのは、気持ちのいい接客。 お客様があってこその私たちです。 ところで。 『ラーメンを …

ミシン目との戦いに経営者の孤独を想う

毎年この時期は呟いている気がする。 被保険者報酬月額算定基礎届総括表附表、被保険者報酬月額算定基礎届総括表、被保険者報酬月額算定基礎届、被保険者賞与支払届総括表、被保険者賞与支払届、労働保険概算増加概 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)