川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

耳鳴りに始まる悪循環、どうなっちゃうんだろうなぁ

投稿日:2017年6月8日 更新日:

時々腰をやってしまうのだけれど、これはまだ、痛み止めで誤魔化すことができる。顎関節症も、なる前に(なってしまっても)なんとか対処できるようにはなってきた。問題は去年からずっと続く耳鳴りで、この症状が酷くなると眩暈と吐き気で何もできなくなってしまう。目の前がぐにゃりと歪んで、まっすぐなものがまっすぐでなくなる。不安定な状態で生み出したアウトプットは、納得できるレベルのものではない。こんな状態のままで仕事を続けていると、そのうち干されてしまうのではないかと不安になる。悪循環。

精密検査を受けても異常はなく、どの医者からも心因性のものであると言われる。そして周囲の人に「ストレスが原因の耳鳴りに悩んでるんですよねー」とうっかり言ってしまうと、心配され、あれやこれやと病院やお薬を薦めていただくのだが、善意のひとつひとつに対応していくことがかえってストレスになってしまってこれまた悪循環。弱いとも言えないのは苦しい(ここでは書くのだが)。

今のままではダメなのだということを突き付けられている。どうなっちゃうんだろうなぁ。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

奈良、大阪、一青窈さんと一緒に動きます。

今日は、これから一青窈さんのコンサートで奈良まで行ってきます。実は明日も岸和田でコンサート。 思いがけず、2日連続でチケットが取れてしまったのでした。 帰ってくるのも面倒だし、泊まるかどうか、思案中… …

ちっちゃいおっさんと参加する中小企業家同友会の会議と、明石駅前の再開発と。

ちっちゃいおっさんと参加する中小企業家同友会青年部の委員会。 経営者の集まりである同友会、会そのものの運営について論じる機会が多いのは当然のことながら、この組織運営の方法をいかにして自分の会社の経営に …

no image

泣きたくなるくらいに、思い出と想像は自由だ ~ロープウェイのゴンドラへの物欲と

トミーテック ロープウェイ 1/150(Nゲージスケール) 鉄道模型 (N7076)への物欲。ゴンドラはゆっくりと登り・下りを自動的に繰り返すらしい。動きを眺めては癒されている自分を想像する。うっとり …

これだけは君に伝えておきたい。

頭痛にはバファリン。溶けたい時にはウニ。 僕はそのことを、ちゃんと伝えていくことのできる人間でありたいんだ。

花盛り、食べ盛り。

『実』の成るものたちの居場所。 いちご(女峰)も植えてある我が家の庭であります。待ち遠しい。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)