川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

業務日記

たくさんの人に批判されている内容に耳を傾けず、たった一人の言葉を「腑に落ちた」と拠り所にして、現状から目を背けていくことについて

投稿日:2018年1月27日 更新日:

たくさんの人に批判されている内容に耳を傾けず、たった一人の言葉を「腑に落ちた」と拠り所にして、現状から目を背けていく。結果、自分にとって都合の良い言葉(と人)だけが残り、人間関係がやせ細っていくのは、不幸せなことです。

気持ちの良くなる言葉をかけてくれる環境だけを選んでいれば、たしかに、楽に生きられるのかもしれません。しかし、そうしている間に、人が離れていき、新しくやってきた人たちもまた、次第に離れていくということが繰り返される。これは「人間関係を消費している」ということです。原因は自分にあると決めて、自分を改めた方が、結果的に、僕は幸せになれるのではないかと考えています。

世界には、あちこちに鏡があります。自分の生き方だけに集中しても、孤独な自分の影がそこにあれば、やっぱり寂しく、痛く、つらいものです。孤独の影に人が寄り添ってくれない原因は何なのか。起きていることから目を背けず、自分の内側に答えを探すこと。それもまたしんどい作業ではありますが、きっと大切なことです。

楽になる言葉はあります。でも、それを逃げ道にしていれば、きっといつまでも痛いままなのでしょう。
受け入れること、咀嚼すること。
僕はそれを、覚悟と呼びたいと思います。

Google

Google

-業務日記

執筆者:

関連記事

no image

「頑張る」には「日付」を添えて ~酒癖の悪い方のお仕事は、すべてお断りいたします~

「頑張ります」という言葉が響かないのは、生きていく以上、誰だって頑張ることは当たり前だと思うからです。たとえば歯を磨くことを頑張るというでしょうか、たとえば呼吸をすることを頑張ると表現するでしょうか。 …

no image

自慢と自虐 ~「しゅっ」よりも「どてっ」と

【速報】弊社社員、Googleで「嘘っぽい笑顔」と画像検索すると、最上位に表示されることが判明。 — 西端康孝 / 川柳家・歌人 (@bata) 2017年6月9日 伝えているつもりで伝わ …

no image

9回の失敗を与えることはベンチワークで、10回目を祝福することはチームワーク

情熱だとか知恵だとか努力だとか想いだとか、そんなものはこれっぽちも目には見えやしないし、「いいや、いつか必ず心に届くよ」なんてそれっぽいこと言っても嘘だと思ってる。 それでもだけども、9回心が折れたそ …

no image

お店や会社の入口に! 動画で紹介するカッティングシートの上手な貼り付け方

カッティングシートは「貼り付けるのが面倒」「どんな風にデザイン・印刷・注文して良いかわからない」という問題がありますが、神戸の前川企画印刷では、失敗しないように、シートを分割して制作デザインすることを …

no image

連続磁気傷害殺人事件

またやってしまったのである。 「磁気不良ですね、新しい通帳に交換しておきますので、スマホケースの磁気に気を付けてくださいね」「分かりました、お世話になりました」と笑顔で答えながら、新しい通帳にスマホを …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)