川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

業務日記

たくさんの人に批判されている内容に耳を傾けず、たった一人の言葉を「腑に落ちた」と拠り所にして、現状から目を背けていくことについて

投稿日:2018年1月27日 更新日:

たくさんの人に批判されている内容に耳を傾けず、たった一人の言葉を「腑に落ちた」と拠り所にして、現状から目を背けていく。結果、自分にとって都合の良い言葉(と人)だけが残り、人間関係がやせ細っていくのは、不幸せなことです。

気持ちの良くなる言葉をかけてくれる環境だけを選んでいれば、たしかに、楽に生きられるのかもしれません。しかし、そうしている間に、人が離れていき、新しくやってきた人たちもまた、次第に離れていくということが繰り返される。これは「人間関係を消費している」ということです。原因は自分にあると決めて、自分を改めた方が、結果的に、僕は幸せになれるのではないかと考えています。

世界には、あちこちに鏡があります。自分の生き方だけに集中しても、孤独な自分の影がそこにあれば、やっぱり寂しく、痛く、つらいものです。孤独の影に人が寄り添ってくれない原因は何なのか。起きていることから目を背けず、自分の内側に答えを探すこと。それもまたしんどい作業ではありますが、きっと大切なことです。

楽になる言葉はあります。でも、それを逃げ道にしていれば、きっといつまでも痛いままなのでしょう。
受け入れること、咀嚼すること。
僕はそれを、覚悟と呼びたいと思います。

Google

Google

-業務日記

執筆者:

関連記事

no image

1000円で作れる本格ブロガー名刺! お申込に感謝!

ブロガー名刺、送料込みで1000円じゃすと! この企画につき、多方面からお問い合せ・お申込をいただいています。ありがとうございます。 また、ご厚意で、blog上でご紹介いただいている記事も拝見しており …

no image

神戸モーニング交流会 ~異業種交流なんて堅いもんではなく~

「飲み」な付き合いばかりでは身体がー。 …では、アメリカンスタイル。経営者でも、営業マンでも、あるいは学生さんでも、誰でも、誰でも。 「交流」の中で、何かヒントを得てみませんか?? そんな、神戸モーニ …

no image

想像力の重要性を伝え続けていく ~不要なものの断捨離を唱える僕と、魅力ある商品に感動している僕と、どちらに販促の仕事を頼みたくなりますか

販促の仕事をしている僕が「世の中、要らないもの増えすぎなんですよね。断捨離断捨離。余計なものは買わないようにしています」と書く、そしてまた「街を歩けば魅力的な商品がたくさん。つい買ってしまってしまって …

no image

定性的な評価と定量的な評価 ~読書量を給与査定の基準にする

前川企画印刷ではtwitterやブログでのアウトプット(発信回数)も評価の対象にすることにしている。ご存知の方もいらっしゃる通り、うちの会社はSNSの活用で今日までをなんとかやってくることができた。メ …

no image

負のスパイラルからの脱出

「日本が勝った」とか「日本人がノーベル賞を受賞した」とか、世界に日本の何かが認められると心が揺さぶられて涙が溢れてくる。何かを無性に頑張りたくなってくるのだけれど、「何か」と書いている時点で、熱は一瞬 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)